県庁前『すし うえだ』淡路島の高級寿司店「すし屋 亙」で修行した植田さんのお店がオープン!!!


『芦屋 緒乃』の小野さんから教えて頂いた淡路島の高級寿司屋の

『すし屋 亙(のぶ)』で修業をされた植田さんが県庁前にお店を

オープンされると聞いたので早速行ってきました。

お店はカウンター10席のすごく気持ちいい空間になってます。

店主の植田さんは若干25歳なのにビックリしたんですが、サービスも

すべて一人でされてました。

こちらのお店は店主出身の淡路島の食材の美味しさをわかってもらいたい

との思いを持ってオープンされたそうです。

メニューは「おまかせコース」のみで、値段設定はその日に仕入れたネタ

によって13,000円~15,000円(税、サ別)になってるそうです。

今日は13,000円(税、サ別)のおまかせコースになっています。

まずは炭酸水で乾杯!

初めて飲んだ炭酸水でしたが、これ美味しい!!!

『淡路島北坂卵と白子の茶わん蒸し』

淡路島産の玉葱を使ってとった出汁で作ってるそうです。

ではでは一口!

ウルトラメチャ旨い!

白子の濃厚な旨味と卵の甘みとマッチしてこれヤバイですね~~~

玉葱の甘みもしっかりと感じれて最高の茶わん蒸しです。

『淡路島の赤貝ともずく』

もずく好きの僕にはたまらないですね~~~

ではでは赤貝ともずくを一口!

ウルトラメチャ旨い!

赤貝のコリコリ感、すごく太いもずくの噛み応えがあって

最高の酢の物ですね~~~

『平目のお刺身』

シンプルに塩山葵で一口!

ウルトラメチャ旨い!

噛めば噛むほど旨味が出てきてこれは絶対に塩で食べるのがオススメです。

『蛤とあおさのり』

アサリから旨味が出た出汁とあおさのりのスープ仕立てになってます。

ではではアサリとあおさのりを一口!

ウルトラメチャ旨い!

噛んだ瞬間に蛤から旨味があふれ出てきて、あおさのりの塩気がいい

アクセントになってます。

『太刀魚の炭火焼き』

炭で塩焼きにされていて絶妙な火入れ具合ですね~~~

ではでは一口!

ウルトラメチャ旨い!

太刀魚の甘みを引き出す塩加減が絶妙ですね~~~

ガリが出てきて

ここからは握りってことで植田さんがネタを切ってる姿がいいですね~~

『生穴子』

ウルトラメチャ旨い!

ここのシャリはちょっと温かい感じが特徴ですね~~~

生穴子の甘さが噛めば噛むほどあふれ出てくるのですっと噛んでいたいです。

『キス』

ウルトラメチャ旨い!

こんなキスが甘みがあるとは思わなかったので、ちょっとビックリしました。

『ハリイカ』

ウルトラメチャ旨い!

歯ごたえがあってイカ特有の甘みが噛めば噛むほど出てきます。

『鯖』

ウルトラメチャ旨い!

脂がのっていて美味しいですね~~~

『鮪の赤身』

ウルトラメチャ旨い!

鮪赤身本来の旨味がストレートに味わえます。

『鮪のトロカマ』

超ウルトラメチャ旨い!

鮪の本来の脂の旨味が口の中いっぱいに広がります。

素晴らしい包丁入れによって歯がなくてもとけてなくなります。

『マナガツオ』

ウルトラメチャ旨い!

鰹の癖のある感じがまったくなくて美味しいです。

『サワラ』

ウルトラメチャ旨い!

すごく脂がのっていて甘みが最高です。

『車海老』

ウルトラメチャ旨い!

プリプリの車海老は甘さが半端ないですね~~~

ここですごい白子を見せてもらいました。

淡路島では3年とらふぐが有名ですが、これは4年とらふぐの

白子だそうです。

生まれて初めて見ましたが、大きさが半端ないですね~~~

『淡路島4年とらふぐの白子のリゾット』

この白子とシャリを混ぜ混ぜしてリゾット風にしていただきます。

ではでは一口!

超ウルトラメチャ旨い!

白子の甘みと少し酸味があるシャリとがマッチしてたまらなく美味しい!!!

香ばしく焼かれた醤油がいいアクセントになってます。

 

『淡路由良産雲丹』

 

淡路と言えばこの由良雲丹ですよね~~

ではでは軍艦にして一口!

ウルトラメチャ旨い!

雲丹の甘みと旨味が口の中いっぱいに広がります。

ここで植田さんから手渡して巻物をいただきます。

『穴子と漬物の細巻』

ウルトラメチャ旨い!

穴子と漬物を細かく切ったものを巻いていて

穴子の旨味と漬物の甘み酸味がいいですね~~~

最後は

『煮穴子』

ウルトラメチャ旨い!

濃厚な甘タレが絶妙で口の中でとけてなくなります。

〆は

『赤出汁』

ジュンサイがたっぷり出汁の旨いをしっかり感じれる赤出汁です。

『イチゴ』

この内容で13,000円(税、サ別)はお得感満載ですね~~~

一人でされてるので少し待たされる感はありますが、植田さんの手さばきを

カウンターで見てるのもいいアテになると思います。

淡路島の季節の旬のお魚を味わいにまたお店の寄せてもらおうと思います。

 

※ 御意見や聞きたいことがある方は下記にメールくださいね~

  kumakuma696969@yahoo.co.jp

     
店名
すし うえだ  
住所
兵庫県神戸市中央区中山手通3-2-1 トア山手ザ神戸タワー112 地図はこちら
電話番号
078-515-6655
営業時間
18:00~23:00 ※予約は18時スタートと20時30分スタートの2部制
定休日
不定休
最寄り駅
JR元町から徒歩7分
駐車場
なし(店の近くにコインパーキング有)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タグ: , , , , , , , ,